2004年08月30日

連日汗だく

職場で同じフロアながら真反対の海側へ引っ越し。
業務用、検証用のWinとMac、マシン3台の移動、そして配線するまでを休みの人の分まで。いやぁ、昨日も蒸し暑かったけど、仕事で汗をかいたのは久
しぶり。こういう仕事も向いてる気がしてきた。終わってから飲む冷たい牛乳がうまいっ!
でもねー山側のお部屋からオーシャンビューになったのに、みんなスペースが狭くなって、資料とかかなり処分した。回線もいまどきINS、ダイヤルアップルータでLANポートめいっぱい使う。やれやれ。

名古屋土産のシャチナゴンは好評でした。
ベルマーレ時代から岩本輝雄ファンの子に、後半途中から出てきたことを話し、どうだったか聞かれたけど、そのころはもう「それどころじゃなかった」です。ま、試合中に余裕なんていつもありませんが。



posted by カオリン at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月29日

勇者であれ

AmbitiousJapanなのぞみ車中より。

名古屋に負けました(;´・`)
それに久保が退場(´〜`;)

悔しいぃ、けどこれが現実。ま、負けることもあるよ。かまわずどんどんいきましょう!
posted by カオリン at 22:53| Comment(1) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きしめんだがや

image/prime-2004-08-29T12:15:11-1.jpgお土産もゲットし、せっかくだからこれ。おいしそ〜いっただきます!
posted by カオリン at 12:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月28日

にゃごや戦前夜

なんだか下のエントリーはとりとめなくなってしまったなぁ。

とにかく明日は名古屋。
横浜5:47発に乗り、金山11:09着、もしくは名古屋11:12着。雨が酷かったら名古屋で少しゆっくりしてからスタジアムに向かおう。シート貼りしてくれたきむひこさんたちに感謝!
帰りはリッチに新幹線。けど慌ただしいかもなぁ。職場にお土産買えるかなぁ。

台風なんかに負けない。しゃちにも負けないで帰ってくるぞ。
posted by カオリン at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリサポの理想と現実

恐れながらlocoさんあきぞうさんのエントリーにトラバしつつ。

ゴール裏のサポータとファンについては、過去何度も議論されていた。ここ最近もレジーナ戦あたりから、なにか具体的な出来事があったらしく取りざたされている。

横浜のゴール裏は、他チームに比較してヘタレ。

どこと比較するかによるが、例えば鹿島・浦和・F東京などと考えれば、ほぼ100%そのとおり。
さて、ではどうなりたいのかというと、もっと声を出し、もっと動き、もっとたくさんの人がゲーフラや旗を振りながら応援することを理想としているとお見受けした。
そういうゴール裏になることは大大大賛成だ。

でも、他チームのように?個人的には比べられたくはない。
うちはうち。うちの空気も悪くない。応援がばらばらでも広いから多少しかたないし、ゲーム展開にあわせた応援が好きだ。もっともっと、よくしなくてはいけないけどね。

実際、ゴール裏中央に大声も出さず跳ねない人たち、というより大声が出ないし跳ねられない人たちが多いのだ。試合中も双眼鏡やカメラや携帯電話が手放せない人たち、こんな場所に子供が多すぎるし、野放しにする大人が多すぎる。それはたしかだ。
そういう現実に慣れちゃってるから、後ろの人のレンズの邪魔にならないようにとか、子供が殺到して危険がないようにとか、余計な気を使ってしまう自分にも腹が立つくらい。
この辺の人がファンなのかもしれないが、一生懸命シート貼りしてその場所をとってる人もいるのだから、排除はできない。共存していかなければとも思う。

私はこれでもサポーターのつもりだ。
なぜかわからないが、そうありたいと思う。ただ、愛するチームのために歌う、力の限り。私一人なんてちっぽけで選手には届かないかも知れないけど、俺たちの声をパワーに変えてほしい。そんな気持ちだ。

サポータとして立派な人がいても、暴力沙汰になるのは賛成できない。
かつてのコールリーダO山さんは、誰でも受け入れ、どこまでも行き、次々にサポソンを作り、ゴール裏をリードする何かを持っていた。けど、その熱さゆえに警告カード累積。もうマリノスゴール裏で見ることはなくなってしまった。今でもすごく残念なことだ。

ん、ふと思った。戦争と平和は紙一重な感じ。サポータとファンも紙一重かも。

棲み分け、というのもキーワード。
以前代表でも有名なM下さんに聞いた「ゴール裏はひとつの街」も印象に残っている。詳細は違うかもしれないが、いろんな人たちがそれぞれの場所にいて、街のきまりを守りながら街の発展のために働く、そんな風に私は解釈した。ゴール裏だけじゃなくて横国全体がそうであってもいいかもしれない。

私のいる場所はゴール裏中央から少し左より、大旗の後ろ。6年前にみはじめた時からずっと変わらない。
すぐ後ろやもっと左は少々おとなしい人たちだから、もっと真ん中の襷のほうや中段あたりに行きたいと思うこともある。そこしか知らないから、ホントに行ってみるべきだろうな。
でもそこに仲間がいるから、そしてそこがおとなしいからまわりを巻き込めないかとがんばる、ここと真ん中がつながるくらいになるといいな、といつも思う。

誰かが何かやらねば、という行動力はすばらしい。
サポータの布教活動。押し付けに受け取られないよう、自然に増殖するのが理想ですなぁ。
posted by カオリン at 22:01| Comment(6) | TrackBack(3) | 応援ってなんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月27日

個人情報流出卍

昨日のことですが、またですか、ACCAさん。
@Niftyの社長も書いてます。

私はマリノスのスポンサーしてるISPですが、ACCAのADSLを利用しているユーザは多い。それにともなって迷惑メール関連の問い合わせがさらに増えることは必須。実際流出していない人でも不安になってきちゃいますよね。
こういうこともあって、以前から職場内のセキュリティはかなり厳しいからうちから漏れることはありえないけど。といっても関連会社がこれじゃあなぁ。

業務用の端末は社内LANのみで外に出れなくなっちゃうし、検証用の端末も回線がしょぼくなりそうだし、私物の持ち込みはティッシュ箱でさえもうるさいし、席替え先は海側だからもう横国は見えなくなっちゃうし。

いやいや、文句は言いません。働いて稼いで遠征に行くぞ〜
posted by カオリン at 21:51| Comment(0) | TrackBack(1) | サポセン繁盛記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月26日

久保竜彦大いに語る

私も思わず買いました>Footival

驚異の2万字インタビュー、明らかに次元の違う「普通」の感覚、ってよく表現してると思う。いっきに読みました。

こういう飾らない男が好きだ。
まわりの言うことも素直に受け止める、不安な気持ちを正直に話す。
でも長い手足、小さい頭、何を着てもそのまんまでかっこいい。
やばいね。

ちなみに私のLivliy、なまえは「くぼ」です。
posted by カオリン at 23:31| Comment(1) | TrackBack(3) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝ち点100へ

川崎フロンターレは30節の時点で勝ち点77。あと14節。勝ち点100まではあと23。
(マリノスはあと13節)

等々力は2年ぶり。何戦だか忘れたけど、だんなとがらがらのバクスタで席6津くらい占領して観戦したことがある。
もちろん3年前のマリノス戦はゴール裏にいた。
4年前にJ1昇格決定した試合はメインスタンドで観戦してた。

武蔵小杉からバスでスタジアムに行くのは昨日が初めて。
18時40分頃、臨時バスに次々と乗り込む人たち。マリノスでもいるんだろうけど、開門時にスタンバって席取りするのに慣れてると、この時間に来る人が多いのに驚く。それが普通だよなぁ。そういう普通の人がたくさんいることなんか安心するのは、いつも自分が普通じゃないからかも。
競技場内にもけっこう人が多くて、先にきていたびゅうリップさんはメインからバクスタ2階に移動していた。ここは妙にシンとしてて応援するでもなく、野次を言うんでもなく、でも一人で熱心に観戦するリーマンが多い地帯でした。

少々京都よりの場所だったこともあって、少ないながらも迫力のある男声でいろんな歌が繰り広げられる。
ホーム川崎はおなじみのメロディーで楽しそうだった。
チームが勝ち続ければ観戦する人も多くなるし、応援にも余裕があるね。

試合は川崎圧勝。何度も何度もサイドからクロスでチャンスを作る。京都のGKはよくがんばらなかったらもっと点差がついたでしょう。
一応日韓最強2トップJ2版といえる黒部とチェだけど、中盤がないとだめですな。

来年はここのアウェイ側ゴール裏かぁ、見にくそうだなぁ。
posted by カオリン at 22:29| Comment(3) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月25日

岡田武史監督48歳に

今日は休み。
のーんびり洗濯している間に優勝DVD2を観ていたら、職場からピンチヒッターの要請が!

ということで11時から出社しました。ま、稼がないとね。契約外出勤は時給が1.25倍だもんね。
で、ランチにお好み焼きご飯セットを食べ、大満足。

岡田監督、誕生日おめでとうございます!
posted by カオリン at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水曜のJ

平日ナイトゲームの雰囲気は、休日と一味違う。
いわゆるサポータならば行って当たり前だけど、学校や仕事帰りでも観たい応援したいとやってくる人たち。もっと気軽にビアガーデンなつもりの人もいるかもしれない。そういうサッカーってのも悪くない。野球みたいにもっと平日やればいいのに。
(いや、サポーターはたまったもんじゃありませんが)

今日は等々力行ってきます。
来年川崎は敵になるはずだから、のんびり見れるのは今年限りだもんね。
(再来年以降はわかりませんが)

夏ならではのナイトゲーム、今年は今日で最後ですよ。
posted by カオリン at 09:17| Comment(2) | TrackBack(1) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月24日

エコのこと

リユースカップエコロジーの3Rってご存知でしょうか。
 Recycle:リサイクル(再生する)
 Reuse:リユース(再利用する)
 Reduce:リデュース(減らす、使わない)
大分戦から横国で導入されたリユースカップは、もちろん再利用。

調べてみると、スタジアムでのこういった取り組みは大分甲府、そして今週末にお世話になる瑞穂でも実行されるらしい。それからフジロックとかサマーソニックでも(ごみゼロ徒然日記)。洗浄や消毒をする手間はあっても、紙コップのゴミは減る、それがすごく大事。

今年のはじめ、横国のボランティア研修で仙台のビデオを見せてもらった。これはなかなか衝撃でした。
昨年から仙台スタジアムで実施されたマイカップの取り組み。詳しくはこちらでとりあげていますが、いわゆるスタバのカップのようにベガルタデザインのカップ、ファンやサポーターならほしいと思うし、それがあれば安くなるとなればみんな応援グッズと一緒に持ってくるでしょう。
どうやら今年は地元企業の協賛でエコバックも販売、グッズ購入やゴミの持ち帰りに利用するという。「無駄な経費を削減して少しでも強化費にまわし、確実にJ1に昇格してもらいたい」と話す企業側もある意味サポーターですね。
仙台にはヨコワケハンサムボーイなわけるくんも有名だ。

横国のリユースカップはどうだったのでしょう。ちゃんと回収されたかな。
いわゆる環境オタク的なのはひいちゃうけど、身近なところから環境を意識するのっていいじゃん、って思いました。
posted by カオリン at 00:06| Comment(0) | TrackBack(1) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月23日

新生マリノスくん

マリノスくん&マリノスケ各所で話題になっているリニューアルしたマリノスくん。

マリノスケと並ぶと色の黄色さが際立ちます。
鳥の構造上地肌ではなく羽根が黄色いってことでしょうけど、かもめって黄色かったかぁ???

昔の彼じゃなくなっていくようで、ちょっと淋しいっす。
posted by カオリン at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あと1週間なり

Yahoo写真ニュースより
職場の話題はなんといってもオリンピック。
なのに私ときたら、病気じゃないかと思うほどの睡魔に襲われ、毎日0時には寝てしまいます。感動の瞬間をリアルタイムで見たいのにっ。

大会10日で日本の金メダルは13個、金の数では中国・アメリカに次ぐ3位。
小さな国からこれだけの結果がだせるなんてたいしたもんだ。
もちろん、銀や銅だってすごい、参加した選手にスタッフ一同、みんなが力をあわせての結果ですよね。

写真は女子マラソンで最後にゴールしたモンゴルの選手。
負けず嫌いじゃない私は一番なんてとてもじゃないけど無理。でも、あきらめずに最後まで走りきるってことはちゃんと目標にしなきゃな、って感じました。

ちなみにマリノスは、2節を終えて2位タイ。
はじめにつまづきがちだったから悪くないよね。これで柳や那須が戻り、久保や奥の調子が上がればもしかしてもしかする?!続きを読む
posted by カオリン at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月21日

大分戦@横国の巻

いやー1stの時みたいに引き分けちゃうのかと思いきや…

横須賀の実家より、ドライブを楽しみながら一度家に寄り家族を下ろして横国へ。スタジアムの駐車場は初めてだったのですこしどきどきしつつ。
というより、古い車で放置されてたから、バッテリーのランプがつきっ放しだし、ガソリン満タンにしたのにFullにならないし、ある意味それでもどきどき。計器がおかしいだけのような気もするけど。すかさず日産自動車に詳しいきむひこさんに相談し、名古屋からの到着を待つ。

ベイスターズガールズ今日はファンクラブ会員の開門時間が早く、3時間前に入場。
まずは開店したばかりのウィズトリコロール店で食料調達。トリコロールごはん(600円)をゲット。大島カメラマンの写真に知り合いがいっぱいいてかなりおもしろかった。
先着1000名がピッチレベルに入れるってことで、最前列から写真撮ったり撮られたり。
これでやっと17時。一般の人が入場してきた時間。
ホッシーに会えるかとベイスターズブースに行くと、女の子だけだったのでがっかりしたことは隠して写真だけ撮らせていただきました。

プライマリーそのうち目の前のお立ち台でプライマリー新子安の優勝セレモニーが始まる。
小さな選手たちはサポーターの前でも堂々としてて、さすがでした。未来のJ
リーガー、日本代表選手になるかもしれない原石ですね。
お母さんたちに混じってみんなをぱちり。
サポーターが作った「Fマリノスプライマリー日本一おめでとう」弾幕もすてきでした。

久保と安貞桓の2トップで試合開始。
前半上野がシュート、セーブされたかと思いきやタッチラインを割り得点。その後は攻めてもなかなかつながらない。
ハーフタイムでトイレや買い物に行って戻る途中、ほんの2分で失点。
このまま引き分けに終わるわけにはいかない。だけど中盤でとられてばっかり、なかなかキープできない。どうする、このままひきわけ?!由紀彦が入って4バックに変更、攻めの形が見えてきた。
ロスタイムは3分。とうとうあきらめそうになったところで、松田直樹がやってくれた!たまらず叫び涙が溢れ出た。まるで去年完全優勝したときのような。

マリサポでよかった〜という瞬間。
ゴール裏のみんなと共有したヨロコビ。
名古屋もいかなきゃなぁ。
posted by カオリン at 23:53| Comment(0) | TrackBack(2) | 試合へ行ってきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洗車とリカバリ

実家でのんびりすごしていても、いろいろとやらされるはめになる。

妹の車借りようかなぁと思ったら、乗ってなくて超汚い。
仕方がないから中の掃除して、外もやりかけてあまりに汚いのでスタンドへ持っていく。オイルが真っ黒なのを指摘され、オイル交換まで。

やれやれ。だけど明日は車でスタジアム行っちゃおうっと。

ちょっとネットがしたくなって父親のパソコン借りると、妙に遅いし海外のサイトとか出てくるし…これってスパイウェアじゃないかい?!
どーしても削除できそうにないので、リカバリ宣言。あれこれデータのバックアップとって、リカバリして、ドライバとかアプリケーションをインストールして、やっとやっと完了。

さて、やっとネットもできるようになったが、もう寝る。
posted by カオリン at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月20日

里帰りしてみた

image/prime-2004-08-20T14:16:59-1.jpgたまには携帯から。
(写真のカモメはスカレーくん)

今日はミニ夏休み。
実家に向かうため久しぶりに京急に乗り、能見台のトンネルを抜けたくらいから昔の記憶が蘇る。通勤通学で見た風景、おしゃれやドライブが大好きだった20代を過ごした横須賀へ。
駅前でカレー食べて、ドブ板を散策。天気もいいし猿島行きたい〜
posted by カオリン at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月19日

リユースカップ登場

8/21の大分戦より、横国ではリユースカップを導入。競技場ボランティアの資料をもとに告知です。

横浜市の「G30プラン」とは、平成22年度のごみ排出量を平成13年度に比べて30%減量する、という取り組みです。(テーマソングはクレージーケンバンド!)
横国でもこのプランに基づいて競技場から排出されるゴミの削減・リサイクルを推進しています。紙コップに代えてリユースカップにすると、Jリーグ1試合あたり約180kg、年間3.2tの削減となるそうです。

売店や売り子で販売されるアルコールおよびソフトドリンク類、ビン・缶飲料の移し替えにもリユースカップを使用していただき、カップを回収します。。
ごひいきの売店W12ゲート上のウィズ(N12ゲート上にもトリコロール店開店!)では、この透明カップを意識してレジーナ戦からピンクレモネードを販売していました。ビールなんかもきれいですよね。

肝心の回収はどこかというと、今まで柱のまわりにあったゴミ箱たちはコンコース外壁側に移動し、その横に回収所が設置されます。4階には16カ所、5階12カ所、7階10カ所。4階のみボランティアスタッフがついて補助や呼びかけをするそうです。もちろん、飲み残しを捨てるボックスもあり。

カップは壊さないように、吸い殻入れとかにもしないようにして、回収にご協力ください〜
posted by カオリン at 22:15| Comment(1) | TrackBack(3) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BE A HERO

オリンピックでもなく、アルゼンチン戦でもなく、ハマスタに行ってきました。

マリノスの半券は外野席には通用せず(内野は売り切れ)割引もトレカもなしぃ。マリノスケやマリQがいるブースは内野側でいけないしぃ。
でも3回裏あたりにTシャツバズーカでマリノスケとマリQ登場、わーいと思ったら内野席前だけであっけなく終了。

マリサポ仲間で観戦なので油断してたら、2人ともサマーバージョンのベイスターズTシャツ持ってるし、着てるし。思わず真似して買いそうになりましたが、タオマフにしておきました。

外野指定の席につくと、外野のど真ん中。
ゲームが始まるとすぐ下にコールリーダーみたいな人が登場し、上のほうにいる太鼓やトランペットに合図を送る。これが野球らしく複雑なサインでの指示だからまったくわからない。でもこれなら太鼓は同じ人見てるからずれることはないわなぁ。横国じゃあ広くて傾斜もゆるいから無理かもしれないけど、ちょっとした発見。
コールリーダーな人は攻撃のときだけ現れ、毎回違う人だったりする。よく見ると少し間隔を置いて両脇にもそういう人がいて、「タイムリー」とか書いたダンボールを掲げたりしている。

それから、お弁当やビールの売り子がうようよいる。
野球っぽいユニフォームで、とくにエビスビールの女の子はかわいかった。お弁当も吉野家・なか卯・崎陽軒などあり、ちょっとリッチに泉平のいなり寿司のお姉さんに手を振る。
ビールが飲めなくなったはずのびゅうリップ氏は、コンビニ弁当たいらげて、スーパードライのお姉さんを呼ぶこと5回、同じだけトイレに行くし。

野球の応援はなかなかリズムがつかめない。
攻撃のときだけ立ち上がり、選手の歌が始まる。よくわからないので「かっとばせーたくろっ!」とかだけ参加。メガホンがデフォみたいだったが、とりあえず手拍子。あのエレクトーンが入るタイミングはなんなのか?が不思議なまま。
相手が攻撃のときはまったり。GKのコールをするように、ピッチャーの応援をする必要があるような気がするんだけど。

試合は結局延長の末負け。
とはいえ、野球はまた明日もある。だからさくっと切り替えられるんでしょうね。

吉田町のムービースターでいっぱいひっかけて帰りました。
posted by カオリン at 11:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月18日

清水戦@エコパの巻

谷選手と野村選手の金メダルを見届けて家を出た。
相鉄線に乗り三ツ境へ、夜の暴れん坊S太郎さん宅にて女子サッカー観戦後、ビックジャージを乗せた車で出発。
家を出るときから眠かったんだもん、申し訳ないが御殿場ぐらいから記憶がない。焼津SAで本格的に熟睡。そんなこんなでエコパ近くのサークルKには車5
台の仲間が集結。まだ朝の8時だよ。

9時頃、アウェイゲートではさっそく札貼りとやらでもめもめ。
駐車場に行ってる男性陣がいないから、女性陣でエコパの兄ちゃんらにつめよる。のらりくらりとした返事とのみ込みの遅さにはさすがに腹が立った。
貼ってある札が優先だとしたら、札は貼れなかったけど早く来た人はどうしたらいい?札を貼った人は15時の列整理にいればいいとゆっくりくるかも。
自分たちは札もあるし早く来ちゃったから何も困らないけど、あとからきた人は???だってこと、ちょっと考えればわかると思うけど。
結局やっと決まったのは、9時にいた札ありの人、次にいなかった札をエコパの人がガムテで列にスペース作り、その後ろに今朝きた人は並ぶ。札がなくなっ
ていることに不思議そうな人を見かけては、こっちに貼ってありますよ、って教えてあげた。っていうか係りの人がちゃんと案内してあげないと。
1st磐田戦のときも3列に並びそこで1時間待てという、そんな列整理。段取りの悪さは日本一だろう。

さーて、開門まで時間がたっぷりある。
雨が降ったりやんだり。この頃ホッピー漬けのびゅうリップさんや、山梨から桃を持ってきてくれたのっち、電車組が到着。それで何をして過ごしたのか?今思うとさっぱり覚えていない。

15分早く開門。ということはキックオフまで2時間45分もある。
ここの売店、たいしたものはないし高いし。時間を持て余し、ちょっぴり氷結をいただいたり、非常食に買っておいたおにぎり食べたり。ピッチでは子供の
サッカーが終わり、そのうちパルちゃんがあややのメドレーで踊り始めた。
今日は開幕戦だし、ビックジャージをもってきている。商店街のフラッグもあるので、いつもより左にずれて配置。左端を担当したが、いつもはこれがかぶらないところの人たちみたいで、勝手がわからない様子、ちょっと申し訳なかったかも。

やっとやっとキックオフ。
北嶋に攻められても中澤と松田が、榎本がしっかり集中していて安定感がある。あっというまに前半終了。
ハーフタイムには花火があがった。そしてまたまたパルちゃん、今度はつっぱり。前売り2500円分がんばってる感じ。
で、後半。久保が入ってチャンスがふえた。そして安の得点!2点とって安永と交代。ってまた元清水ですな。ロスタイム3分。このまま2-0で勝てる気はしたが、コーナーキックで榎本コールじゃないのがヘンな予感…すると見事にやられたぁ。
勝ちはしたけど、ロスタイムの失点はおおいに反省しないとね、サポーターも含めて。

車に乗るまで、愛野駅のむこうにも花火が見えた。掛川IC手前、「さわやか」でハンバーグを食べ、東名にのった。
帰りは最近合コン漬けの光くんの車にあいのり。いろいろ話を聞いてると、その昔海や山へ遊びに行った頃を思い出して私までうきうきしてきた。海水浴やバーベキュー、サッカー以外のお出かけって最近ないなぁ。

開幕戦は好スタートとはいえないが、課題を残したほうがうちらしい。15節目で頂点に立てればいいのだ。
posted by カオリン at 16:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 試合へ行ってきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メダルって

Yahoo!写真ニュースより月曜火曜と家に帰ってオリンピックを見てるか寝るかっていう生活。Macたちあげても放置してたり。といっても眠くて0時には寝ますけど。

サッカーや野球はおいといて、オリンピックでしか見ないような競技とかがおもしろいな。
柔道とか卓球とか、時間も短いし見ているとあっと
いうま。ウェイトリフティングなんてすごい集中力で圧倒た。

結果を出してメダルをもらった選手の笑顔は最高、こっちまでうれしくなる。
その影で負けた選手の悔しい表情、こっちまで胸を締め付けられる思い。
祭典とはいっても、勝負の世界は厳しいっす。
posted by カオリン at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。