2004年11月30日

たっぷりどっぷり

職場のシフト表のエクセル、「ここは休みたいよ」というところにコメントを入れておいた。
「チャンピオンシップ(1)」だの「トヨタカップ」だの「天皇杯@長崎」だの。こんなに入れてる人はいない、図々しいとは思うがしかたがない。
おかげさまで希望の休みをいただけたわけだが、「すごいね〜」「よっぽど好きなんだね〜」とよく言われてしまう。「それほどでもないっす」と照れてみせる。

家でも「基地外か??」と言われることがあるけど、まったく気にしない。
要領が悪いから家事が後回しになるから不便なこともありそれは申し訳ないが、女房元気で留守がいいでしょ。

お金も時間も余裕はないけど、なんとかして行きたいから。
たった90分のために深夜バスに揺られ、早朝から並びに行く。
ロングブーツやPSPも欲しいけど、その分は長崎遠征に当てられるじゃん、って計算する。

「夢中になれることがあってうらやましい」と言われることもある。
誰でもきっとそういう時代があった、もしくはある。音楽だったり洋服だったり車だったりギャンブルだったり。
たまたま私は今がその時なんだろうなぁ。今がいつまで続くかわからないけど、今がとても楽しい。

そうじゃない人にはさっぱりわからないこと。
私にとって、ヨン様とかを追っかける人の気がしれないのと同じだろうなぁ。
げ、そう考えるとかなり変な人か???

2004年最後の月、12月が明日から始まります。
もう2度とやってこない2004年、今できることを全力で、悔いのないようにしたい。


posted by カオリン at 22:23| Comment(1) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

みなとみらい61街区

ホントかなぁ、と思ってたマリノスタウン。
ついにオフィシャルな発表がありましたね。マリノス日産でも。
横浜BLIZやシネマコンプレックスの入ってる「GENT YOKOHAMA」のもういっちょう新高島駅より。
うれしくて、ここかここかと仕事帰りに眺めてきました。

あ、今日はいい肉の日だったな。
posted by カオリン at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

反省会は調布にて

調布には酒場がない。
なんて嘘でしょ、って思ってたけどホントにあんまりなかった。北口とかあんなに人通りがあるのに。南口にチェーン店が少々あるのみ。
で、やっとみつけた焼き鳥やさんへ。
混雑していたが、ホントは待合に使う端っこの席でもいいからと座ってしまう私たち。「皿うどん」を歌いながらもってくる店員さんがいたりしてなかなか面白い店だ。日替わりで日曜日は「女性同伴なら1割引」というサービスがある。会計で1割引してくれたことに胸をなでおろしたのはいうまでもない。

ビール日本酒焼酎焼酎と飲み続けたこの人は、マリサポを見つけては「あ、引き分けの人だー!」と追いかけるし、電車の中で大声でしゃべるし。あーおもしろい。

しょっぱい引き分け試合も飲みでリセット。
CSにむけ手のうちは見せない作戦だったのだ、きっとそうだ。
とにかく試合の後は飲んで帰るべきだね。
posted by カオリン at 14:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月28日

ノンフィクション

明日は休み。気持ちに余裕がでてきたところでいろんなコメントについて思ったこと。
言い訳や謝罪をするつもりはないんです。偽善者と言われるのかな。今、感じたことは以下の通り。

淋しいことだけど、前座試合に出ることになったと人に話すと「勝つこと」や「ゴールを決めること」を期待する人はほとんどいなかった。
そりゃあそうだ。普段の私の運動神経を知っているし、即席のチームである。木村監督だって、GKだけは経験者にしたかったと最初は言っていた。ま、勝てなくても一生懸命な姿を見せてほしい、と。
だからおもしろおかしく「削れ」と多くの人は言い、こちらも笑ってかえす。ホントに「削ること」を期待されてたとしても、どうしたらいいのか知る由もない。サッカーのちゃんとしたプレイもできないんだからあたりまえだ。
実際、相手チームは小さくてかわいいお嬢さんばかり。ホントにそんなことできるわけがないし。

チームのメンバーの中でも、同じように言われてきた人は大勢いた。けどホントに削りたいと思ってきた人なんて一人もいない。
私のようなゴール裏の住人だけでなく、いつもはファミリーでのんびり見る人や、女子サッカーをやってる人もいる。いろんな人の寄せ集めだが、トリコロールのユニを着ることになった日から、負けられないと感じ、みんなでちゃんと勝ちたいと思っていた。金曜日の夜に初めて会って、火曜日に本番がやってくるまでの4日間、それぞれに練習してきたり、当日待ち合わせて早く来て練習した。無駄な抵抗だったかもしれないが、やらないわけにいけなかった。
だれもがすごく勝ちたかったから。

それから、マリサポはいつも多かれ少なかれまじめだと思う。
強くても弱くても、愛するチームを応援する。戦うトリコロールのユニに体が反応する。
そして対戦相手は敵だ。男女の差別なく、どんな相手でも、勝利のためには大きな声で叫ぶだろう。
選手にとっても敵の声援なんて聞きたくはない。味方の声援に後押しされたい。

オタクって辞書で引くと「ある分野・物事に異常なまでにくわしい人を俗にいう若者言葉」ですが、私はサッカーのオタクでもマリノスのオタクでもない。ただのサポータ。それも、マリノスのゴール裏しか知らない。
その目線で、私が感じ、体験したそのままをここに書いています。

この件でたくさんのコメント、ありがとうございます。
本人以外の人による実名など、特別なもの以外は削除しません。優しいものや厳しいもの、全部読んで受けとめるつもりです。
このエントリーではコメントへのレスにはならないかもしれませんが、今書けることだけを書きました。

明日は最終節。早起きして味スタに乗り込みます。
posted by カオリン at 00:22| Comment(15) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月27日

今日雨が降ったらごめん

今日はスカートをはいて出勤。
みんながみんな驚きの反応。そりゃあそうですね、滅多にありませんから。

どうも何か理由がないといまさらスカートがはけない感じ。
デートとかならかえってとっておきのジーパンでもはいて太い足を隠すところですが、今夜は私の両親も含め家族で外食。
父の誕生日と旦那の誕生日と私の誕生日と両親の結婚記念日、これをいっぺんにお祝いしちゃおうというイベント。そこまでの理由がないと集まれないのもどうかと。

友達とかとも、最近は何かきっかけがないとなかなか会わないかも。今度旅行に行こうとかも、いつかいつかでなかなか決まらない。
それにひきかえ、マリノスからみの仲間とは特別な理由はいらない。試合に行けば誰かがいる、遠征があれば旅行もできる。これもマリノスのおかげです。

外は気持ちよく晴れていますね。仕事している場合じゃないなぁ。
posted by カオリン at 11:50| Comment(5) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月26日

貴重な体験

あのトラックウォークが人気あるように、横浜Fマリノスを応援する人の中には、横国のピッチに立つことを憧れに思う人は少なくない。

もちろん私もそのひとり。そして幸運にもピッチにたつことができた。

あの芝の上を歩く。芝のいい匂いがして風が気持ちがいい。
左右を見回すと、まだ多くはないが青とオレンジのスタンド、大小の旗もゆれている。
そしてサポーターの声援。それはトリコロールのユニを着ている私たちに向けられている。

興奮と高揚と緊張、とにかく胸がどきどきする。
それとプレッシャー、それは責任感のレベルがぐんぐんあがる感じ。

写真撮影、試合開始、あっという間に試合は終わってしまった。

さっき練習したばかりなのに、体が動かない。勝たなきゃという気持ちばっかり先行する。
敗北感の中、きついけど顔を上げる。スタンドを見るとそれでも声援や手を振る人がいてくれる。そんなたくさんの人の顔が見えた。
うれしい、ありがたい。次がある試合なら次こそ勝たなきゃ、きっとそう思うだろう。

一瞬の選手体験は、サポーターとしての自分のやる気を盛り上げた。
新潟戦では完敗したが、次の試合、そしてCSに向かってあらためて考える。
全力で応援することで、少しでも選手の力になれるってこと。私にはそれしかできないってこと。

うん、いろんな意味での貴重な体験ができました。
posted by カオリン at 14:33| Comment(5) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

やっとでたblog

So-netのblogがやっとオープンしました。といってもまだβ版。
クローズドβテストでは5色くらいのスキンしかなかったのが、なんと8パターンに!?
ま、無料のなのでおおめに見ましょう。

一応ご報告しておくと、昨日の訪問者数がすごかったです。
通常多くても200か300のところ、なんと4000を超えました。おそるべし!
コメントもたくさんいただいてますが…

マリサポは今必死です。
まず、生で応援できる場を勝ち取るために。
posted by カオリン at 09:55| Comment(11) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月24日

800名確定

昨日の後遺症で太腿がパンパンに筋肉痛。
いつも応援あとは体が痛いけどそれどころじゃありません。例のGK立つにも座るにもよっこいしょ。
「翌日でるならいいじゃん」って言う人もいますが、今痛いのは序の口のような気がするぞ。
最終節までに復活すればいいけどさ。

CS2戦目のチケット、たいへんなことになりましたね。
本日発売のチケ付きバスツアーは一日で終了。400名の予定が800名の申し込みがあったそうな。
バス何台分なんろう??
申し込めた方、おめでとうございます!

まだの人、お互いにライバルな訳だけど、みんながんばりましょう!
職場でFAXなんかできないから、こうなれば12/4の先行しかないですな。
や、休めたりしないかなぁ…
posted by カオリン at 22:25| Comment(3) | TrackBack(1) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月23日

俺たちの声はどこへ

そして新潟にも負けました。

怪我人や主力温存なんて言い訳は聞きたくない。
監督が判断したメンバーでベストのパフォーマンスがあれ?もっとできるはずだよ。
負けるなんて悔しい。

それに私たちの応援が、いえ、声が足りなかったような気がする。
アウェイの万博から間がないからもしれない。アウェイだとすごくまとまって応援できるから。
それにしても横国ってこんなだっけ?最近もっと声出るようになったはずなのに。ゴール裏の左前方、応援してるのはわかるけどもう少し声のボリュームをあげられないだろうか。
だって俺たちの声をパワーに変えてもらいたいのに。
まさかCSでこんなじゃないよね。

今日の負け、悔しいけどもうしかたがない。
次の試合、その次のCSに向けて、私たちも全力を尽くして戦おう。

と、今日は2度反省。
あまりにも疲れて空腹なこんな日は、反省会に参加する気力もなし。
まっすぐ帰宅して「24」の続きでも見ることにします。
posted by カオリン at 20:44| Comment(5) | TrackBack(2) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陳謝

ごめんなさい。ほんっとにごめんなさい。

たくさんのマリサポが応援してくれていたのに、マリノス選抜はガッタスに負けました。
最後の最後にキーパーしてた人がへっぽこで、ぼこぼこに入れられてしまいました。
いったい誰だあれはっ!

絵を描いてもらって、朝練で教えてもらって、コールもしてもらったのに、削るどころかぎゃふんと言わされた。
ゴール裏に戻りづらく、へこんでて応援へ気持ちを切り替えるのに時間がかかった。
調子に乗ってみんなに知らせたことをちょっと後悔したり。

「いい経験ができた」と思える時がいつかくるのかなぁ。今日はだめだけど。
posted by カオリン at 20:00| Comment(16) | TrackBack(1) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月22日

あと2試合とそれから

2ndステージってモノ自体があと2試合で終了。
はじめて2ndステージ全試合通して応援に行くことができそう。いぇい。
その先の大一番まで、しっかり調整しながらきっちり勝利しなければいけません。

そして今年で最後のチャンピオンシップ。
絶対に負けられない戦い。
チケットゲットや鰯漁など、できることをできるだけ、いえ、それ以上のことをやらなければ。

天皇杯だって、今年こそはっ

今日は「いい夫婦の日」でした。
日頃ほっとかれてるうちのダーリンへ、あと2試合とCSと天皇杯まではとにかく忙しいのでそこのところよろしく。
posted by カオリン at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人妻こうふんする

きゃ〜超うれしい!

あのレモ茶さんに描いてもらえましたよ、私。
すごくかっこよくかいてもらっちゃった!
きたきたきた、降臨してきましたよ、やるきまんまんっす。

よく考えたら、キーパーだけが手を使えるのよね。ふっ
posted by カオリン at 22:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月21日

ガッタスのお相手

ひっそり告知したつもりが、以外と多くの人に知られていた11/23前座試合の参加。
皆さん一様に「削ってこいっ」とありがたい言葉をたくさんいただきました。

19日に参加者が集まり練習と説明。
はじめに、横浜マリノスの取締役より今回の経緯など話がありました。サッカーを身近なものとして普及していくその一環として、女子サッカーやフットサルをどんどん紹介していきたい、というのがきっかけ、ガッタスのプレイも実際に見て、うまくはないけど一生懸命にやっている、今回の前座試合ではそういうのが伝わればいい、とのこと。客寄せイベントの意味以上に。
100名以上の応募の中から当選し、集まった20名は16歳から40歳代まで。タマ蹴り経験もさまざま、初対面で練習できるのは今日だけ。木村監督や永山コーチも実際に困り気味、これではチームを組んで練習してきたガッタスのほうがぜんぜん上手なのでしょう。

トリコロールのユニを着て戦う以上、絶対に負けたくない。
テクニックもチームワークも即席ですが、あきらめずに走る、ボールを奪われたら奪い返しにいく姿を見てほしいです。

13時〜、15分を2試合。20名を4組に分け、7分半ずつ出場します。
ブロガー仲間のfuumiiさんとは偶然同じ組になりました。右のALAってことで、サッカー部の弟さんの特訓を受けたことでしょう。他のメンバー、最年少できっとゴール裏でもおなじみのサキちゃんはPIVO、かわいい3人の娘さんがいてびっくりのユキさんは左のALA、すらりと背の高いマイミさんはFIXO、チーム最年長の私はGOLEIRO。みんなこのままじゃ悔しいと、当日早めに集合し練習と作戦会議の予定だ。
キーパー経験なんてない私だが、走れなくて足手まといになるよりはいいかも。辻ちゃんにできるんだから私にだって!?

SB席の前あたりにコートができるので、ゴール裏からはちょっと遠い。
災害義援金募金やビーニーの配布、試合に向けての栄養補給などお忙しい時間に恐縮ですが、本番に支障のないくらいの応援をしていただけると嬉しいです。マリサポが軽くやれば、モーオタのキモイ声援なんて消えちゃうはず。
女同士の真剣勝負。なかなかおもしろくなりそうです。
posted by カオリン at 12:29| Comment(76) | TrackBack(2) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CSのお相手

とうとう決定ですね。
ま、マリノスがアウェイでG大阪に勝利すれば自動的に決まることでしたから、予定通り。ってかのぞみ通りの展開でついにやけてしまうほど。

チケット確保の問題や、CSに私たちができることについて、考えることは山ほどある。

でも、2日空けただけでリーグ戦は続く。
残り2試合もきっちり勝って、もう年間順位1位の座はゆずるまい。

今回お世話になったヘッズバスのみなさん、ありがとうございました!
アウェイでまとまった応援ができて、試合に勝利した上に、大津SAで五平餅とたこ焼き、上郷SAでは飛騨和牛串焼き、と美味しいものも食べられてごきげんで横浜に帰還。
行きはわくわく、帰りはうきうきして、せっかく静かな2号車でもほとんど眠ることがありませんでしたが、本日元気に出勤。

これだから遠征はやめられませんな。
posted by カオリン at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月19日

とりあえず栄養補給

インディアンカレー  小倉生クリームロール
今日のランチ。どこも混みあってて、どうやらパシフィコで展示会でもあるみたい。
結局初めてのお店へ、せんば自由軒のインディアンカレー(700円)。おいしかったけどもの足りず、思わずあのフランスロールの小倉生クリームロール(450円)も食べちゃった。
ふーまんぷくっ

さて、午後は忙しいな。
びしっと定時で帰り、新子安へ直行、練習後はさくっと帰宅してお風呂とかすませて、天理ビル前のバス集合場所へ。早く大阪に行きたいな。
posted by カオリン at 15:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月18日

ショッピング

残業は少しだったし、雨も降ってたからランドマークプラザ内をぶらぶらとウィンドウショッピング。
すっかりクリスマスなディスプレイに、ウザイって思う人もいるみたいだけど、やっぱりうきうきする単純な私。何があるってわけじゃないんだけどね。
ニットやコートやクツやバック、見れば見るほど欲しいものは果てしない宇宙のようだった。

でも、とりあえず今日買う予定だったものはふたつ。
ひとつは前から必要だと思ってた首につける枕。100均2軒見たけどなかなか探せず、結局無印良品の上等なのになっちゃった。ネッククッション735円。
もうひとつは塩ビを1本。いつものより短い1mにした方が振りやすそうだから。ヒシパイプ2m144円。

明日は深夜出発のバスツアーで万博へ。たしか8800円。
この枕で眠れるか?きっとわくわくして眠れないな。眠れなくてもいんだけどね。
マリノスの試合。これはけっきょくプライスレスだな。
posted by カオリン at 23:40| Comment(3) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショッキング

昨夜も野毛、焼肉送別会。
赤いバラで花束をお願いしたら、「アダルトな感じですね?」と言われ、出来上がったアダルト花束を持って。
焼肉屋さかいはファミレス風、自然に飲みテーブル食べテーブル、はたまたデザートバイキングに突入なテーブルもあり。山形牛のあの焼肉とは別物ですが、こういうのもなかなか楽しい。
お世話になった先輩がいなくなるのはさびしいけど、この職場の人たちはまた何かで会える気がする。

ということで代表戦は全然見ていないが、安貞桓の骨折、CS絶望と聞いてショックが大きい。
まだまだマリノスの安貞桓が見たいのに。

そうそう、出がけにマリノスから電話があり、これにもびっくり。
11/23新潟戦の前座試合に参加者として当選ということ!?私でいいの???
ま、本番の応援前にあんまり体力使い過ぎないようにしないとなぁ。
posted by カオリン at 08:27| Comment(13) | TrackBack(2) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

太陽の塔とか

11/20は「関西文化の日」だそうで、万博公園無料デー
いつも有料の公園や庭園に無料では入れます。
紅葉もきれいみたいだし、あこがれの太陽の塔を近くで見れるかなぁ。

吉村家のラーメン今日も朝から「24」を連続6時間分見て、疲れたから外へ出る。天気のいい休日は家にいちゃだめだね。

で、今日もラーメン。
家系の王道「吉村家」にあらためて行ったが、やっぱり口にあわない。
とんこつしょうゆ、それもしょうゆが強いのはどうも苦手だ。
なによりもどんぶりがべたべた。カウンターで見ていたが、まとめて処理するときにぽたぽたたれてる。多少は仕方がないが、まったく気にしていないっぽいのがどうもね。
それと、カウンターにいっぺんに10人弱座らせて、まとめてオーダーを取る方式って店側の都合っぽくてなんかいや。席が空いてもまとまって空くまで待たされるわけだし。
と、珍しく辛口。
posted by カオリン at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魂屋にて

昨夜は久しぶりに野毛。

噂に聞いていた魂屋へ。
外観はもちろん、店内もなかなか面白い。きらきらしたトイレに行くと「呑めばわかるさ」とあるように猪木さん中心、かとおもえばhitomiのポスターやペプシマンやトトロもいる。メニューもけっこういろいろ、軽く食べるつもりで串上げの盛り合わせとアスパラマヨネーズを注文。

ここで事件が2つ。
ひとつはこちら、とうとうキレました。もちろんオンリーワンよりナンバーワン、CSはいただきってことで。
もうひとつは私、落ちました。気がつくと座っていた椅子にひざまずいていました。私的にはまるで6時間くらい熟睡してた気分ですが、ほんの30秒の出来事だそうです。ウーロン茶割り(350円)を3/4飲んだだけ、まったくもって安上がり。

一兆の塩ラーメン
水とそば茶ですっかり復活したところで、一兆堂のラーメン。
塩ラーメン(600円)はさっぱりしてなんでもない懐かしい味。
やさしくてあったかくてしみます。
しかし、ラーメン連ちゃん3日目。
記録更新中だわ。
posted by カオリン at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | おれたちノゲラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月16日

えっ!せ、仙台?!

11/15(水)天皇杯の5回戦、ザスパ草津との試合が仙台に決定!しかも夜19時!さむ!
くわしくはこちら
さてさて、どうしたもんだか。
posted by カオリン at 13:04| Comment(5) | TrackBack(0) | ヨコハマな日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。