2006年11月06日

天皇杯5回戦への切符

昨日は三ツ沢に行き、横浜Fマリノスの勝利を見届けました。
苦しくてけっしていい内容ではないけど、ゴールをこじ開けたのは横浜。
そのまま失点せずに5回戦への切符を手に入れたのはまぎれもなく横浜。

告知させてもらってたトリパラ大行進に参加してきました。
約150名が参加し、トリパラや旗を掲げて三ツ沢までの道のりを歩きました。
渋滞する車やバスからすごい見られながら、だんだんと口数が減って疲れてきちゃいましたが、トリコロールに埋め尽くされた坂道は圧巻でしたね。
詳しいレポートは、トリパラさんのブログで。

開門前の列では「元日を国立で迎えよう」のダンマクに寄せ書き。
引き続きスタジアム内でもおこなわれ、たくさんの人が思い思いの言葉を書いていました。
J'sゴールのここ参照のこと。

スタジアム内では、歌詞カード配りと練習時のいわゆる歌謡ショーにも参加しました。
バックスタンドにみなさんにはどうだったでしょうか。
やった本人はけっこう楽しかったです。

バックスタンドでは引き続き、一発ダンマクの掲出。
選手入場時にさまざまなメッセージが掲げられ、これはすごくかっこいいと思いました。

そんな感じでホームのプレッシャーを感じたのか、試合内容がアレでしたが、とにかくホント勝ててよかった。
勝ってしまえばこっちのもの。

次、5回戦@長崎があるよあるよ!


posted by カオリン at 07:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 試合へ行ってきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。